Limited time March 1 – 31. Pay by 40 times for point reduction promotion. You can earn 1000 points by joining. DoCoMo line unnecessary.

2019-02-27

f:id:sikle0000:20190227232911p:plain

d-Payment_promotion


Limited time March 1 – 31. Pay by 40 times for point reduction promotion. You can earn 1000 points by joining. DoCoMo line unnecessary.

This blog will introduce so-called inconvenience technique today.

Today this blog will introduce promotion of 40 times point reduction (20%) by d-payment.

In addition, this blog will introduce promotion which can receive 200 d-points + 800 d-points at first entry.

Many people misunderstand, but DoCoMo line is unnecessary. However, d account is required.

By the way, this blog recommends d-points next to ANA miles.

((Although it is a method which can not be properly introduced in this blog, the reason is that there is a d point investment.)


What is d-payment?

d-payment is the settlement service provided by DoCoMo.

It can be used for shopping at settlement with QR code (barcode) or online mail order.

There is a 1% reduction in payment at the store by 0.5% reduction, settlement at net mail order.

Please refer to the following for available shops.

使えるお店をさがす|かんたん、便利なドコモのスマホ決済

?

Amazon and others can also be used in online shopping.

d払い / ドコモ払いが使えるサイトをさがす|dポイントがたまるスマホ決済!

If you subscribe to DoCoMo line, you can combine with monthly mobile fee.

Or you can use VISA brand, Master brand, AMEX brand credit card in conjunction.

Please also be assured that you can double point in case of card payment.

?

DoCoMo is holding a promotion that you can earn d points equivalent to 1,000 yen at the initial enrollment.

The period is also until March 31st.

The procedure is as follows.

  1. Install d payment application
  2. Set usage of d payment application (200 d points earned)
  3. Settle at least 1,000 yen by paying at store (earn 800 points)


By paying by 40 times What is Point Redemption Promotion?

After entering the promotion, if you settle in the store at d payment, you will receive 40 times the usual points.

Payment at stores is usually 0.5%, so it will be reduced by 20% at 40 times.

Accurately for the payment of 200 yen, 40 d-points will be awarded.

Please be careful when paying small amount of less than 200 yen.

It is detailed below.

  • Promotion Period: March 1 – 31, 2019
  • Points acquisition upper limit: 5000 points
  • Point award time: around May

It is a caveat that the point reduction is 5000 points.

Shopping at least up to 2,5000 yen can be used with confidence.

(Actually, since there are normal points, 25,600 yen is the upper limit of use)


Advantage of d-payment and this promotion

Advantage 1: Promotion entry is easy

f:id:sikle0000:20190227234537p:plain

d-Payment_entry

Entry from the “d-payment information list” of the pay application only.


Advantage 2: Can be used in conjunction with a promotion that can earn 1,000 d points for first-time entry only

f:id:sikle0000:20190227233959p:plain

d-Payment_entry_promotion

You can earn d-points equivalent to 1,000 yen.

service.smt.docomo.ne.jp

Advantage 3: Multiple points can be acquired

You can earn credit card points separately at the time of payment.

If you have a docomo line you can also earn d points. (+ Credit card point)

?

?

Disadvantage of d-payment and this promotion

Disadvantage 1: It is confusing to docomo mobile payment

DoCoMo‘s settlement service has docomo mobile payment.
This is a service linked to DoCoMo line, it is different from d payment.

?

Disadvantage 2: You can earn with this promotion for a limited time d-point

The time limit d point compared to the normal d point is limited for a little use.

However, since it is very easy to use, such as McDonald’s and convenience stores, there is nothing troubling with the use.


Disadvantage 3: Internet mail order is not covered

As for payment, net mail order can be used besides store payment.
Please note that this promotion is out of scope.


Summary

This is a way of using d-payment as a so-called passive income.

PayPay is a rival as this promotion is limited to payment at the store.

d-point is easier to use, so we recommend that you utilize this promotion during the applicable period.

It is also noteworthy that you can exceed the limit by using both d-payment and PayPay.

?

日本語(for Japanese)

?

期間限定3月1日~31日。d払いで40倍ポイント還元プロモーション。入会で1000ポイント獲得可能。ドコモ回線不要。

f:id:sikle0000:20190227232911p:plain

所謂ひとつの不労所得テクニックを本日も紹介します。

本日はd払いで40倍ポイント還元(20%)のプロモーションを紹介します。

さらに初回入会で200dポイント+800dポイントもらえるプロモーションも合わせて紹介します。

勘違いする人も多いですが、ドコモ回線は不要です。ただしdアカウントは必要になります。

ちなみにこのブログではANAマイルの次にdポイントをお勧めしています。

(このブログでまだきちんと紹介できていませんが、dポイント投資があることがその理由です。)

d払いとは?

d払いはドコモが提供している決済サービスです。

QRコード(バーコード)での決済やネット通販での買い物に使用できます。

店舗での支払いは0.5%の還元、ネット通販での決済に1%の還元があります。

使える店舗は下記を参照してください。

使えるお店をさがす|かんたん、便利なドコモのスマホ決済

?

ネット通販ではアマゾンなども利用できます。

d払い / ドコモ払いが使えるサイトをさがす|dポイントがたまるスマホ決済!

ドコモ回線を契約している場合、毎月の携帯料金との合算が可能です。

もしくはVISAブランド、Masterブランド、AMEXブランドのクレジットカードを連携して使用することが可能です。

カード支払いの場合もポイント二重取りが可能なのでご安心ください。

ドコモは初回入会で1,000円相当のdポイントが獲得できるプロモーションを開催中です。

期間はこちらも3月31日までです。

手順は以下の通りです。

  1. d払いアプリをインストールする
  2. d払いアプリの利用設定をする(200dポイントを獲得)
  3. 店舗でd払いで1,000円以上決済する(800ポイントを獲得)

d払いで40倍ポイント還元プロモーションとは?

プロモーションにエントリー後、店舗でd払いで決済すると通常の40倍のポイントが還元されます。

店舗での支払いは通常は0.5%なので40倍で20%の還元になります。

正確には200円の支払いに付き、40dポイントが付与されます。

200円未満の小額支払いの時にはご注意ください。

以下、詳細です。

  • プロモーション期間:2019年3月1日~31日
  • ポイント獲得上限:5000ポイント
  • ポイント付与時期:5月ごろ

ポイント還元が5000ポイントなのが注意点です。

少なくても2,5000円分までの買い物は安心して使用できます。

(実際には通常ポイントの分があるので25,600円が使用上限)

d払いとこのプロモーションのアドバンテージ

アドバンテージ1: プロモーションのエントリーが簡単

f:id:sikle0000:20190227234537p:plain

d払いアプリの「おトク情報一覧」からエントリーするだけです。

?

アドバンテージ2: 初回入会限定の1,000dポイントが獲得できるプロモーションと併用可能

f:id:sikle0000:20190227234724p:plain

d-Payment_entry_promotion

1,000円相当のdポイントを獲得できます。

service.smt.docomo.ne.jp

アドバンテージ3: ポイントの多重獲得が可能

支払い時のクレジットカードのポイントが別途獲得が可能です。
ドコモ回線がある場合はさらにdポイントも獲得可能です。(+クレジットカードポイント)

?

d払いとこのプロモーションのディスアドバンテージ

ディスアドバンテージ1: ドコモケータイ払いと紛らわしい

ドコモの決済サービスにはドコモケータイ払いがあります。

こちらはドコモ回線に連携したサービスで、d払いとは別物です。

?

ディスアドバンテージ2: このプロモーションで獲得できるのは期間限定dポイント

通常のdポイントに比べて期間限定dポイントは使い道が少し制限されます。

だたし、マクドナルドやコンビニなど非常に使いやすいので使い道で困ることはありません。

ディスアドバンテージ3: ネット通販が対象外

d払いは店舗支払い以外にもネット通販が使用できます。

今回のプロモーションでは対象外なのでご注意ください。

まとめ

これが所謂一つの不労所得として、d払いを利用する方法です。

今回のプロモーションは店舗での支払い限定ですので、ライバルとしてPayPayがあげられます。

dポイントのほうが利用しやすいので、対象期間中はこちらのプロモーションを活用することをお勧めします。

d払いとPayPay両方を使うことで上限を超えることが出来るのも注目です。

未分類

Posted by sikle